イーサン・カトスキーの伝記

クイックファクト

ニックネーム:ワンテイクバルト



たんじょうび: 8月19日 1999年

年: 21年、21歳の男性

星座占い: レオ



で生まれた:セントチャールズ、イリノイ州、アメリカ合衆国

有名なもの:俳優

俳優 アメリカ人男性



家族:

父親:デビッド・カトコスキー

母親:イボンヌ・カトコスキー

我ら。州: イリノイ

以下を読み続けてください

あなたにおすすめ

ジョジョシワ生年月日
エイダン・ギャラガー 穴マタラッツォ ノア・シュナップ ケイレブ・マクラフリン

イーサン・カトスキーとは誰ですか?

有名なアメリカのシリーズ「恥知らず」のギャラガーの5番目の子供であるカールとしての彼の役割で人気のあるイーサンカトスキーは、有名なアメリカの俳優です。 「恥知らずな」シリーズでは、彼は有名なカールギャラガーを描写しました。彼は、野良動物に危害を加えたり、おもちゃを切断したりするなど、精神病質の思考や行動の傾向を示しています。彼は「FredClaus」、「The Unborn」、「Conviction」などの映画に出演しています。彼はまた、シリーズ「法と秩序:特別犠牲者ユニット」の一部であり、第14シーズンのエピソードに出演しました。 「TheUnborn」の「Barto」としての彼の役割も非常に人気があります。彼は子供の頃から写真広告やコマーシャルに出演し始め、最近ではゲイリーオールドマンやヴィンスヴォーンなどの有名な俳優と仕事をしています。彼は特に撮影中に指示に従うことに完全に熟練しており、彼の才能は彼が一緒に仕事をした映画製作者から非常に高く評価されています。 画像クレジット YouTube.com 画像クレジット twitter.com 画像クレジット twitter.com キャリア 彼の最初の写真広告は、彼がちょうど4歳のときに出てきました。これはその後、映画に続くコマーシャルでの役割につながりました。彼は8歳のときに「FredClaus」で映画デビューしました。彼はヴィンス・ヴォーン、ポール・ジアマッティ、レイチェル・ワイズと一緒に仕事をしました。ただし、この役割は小さすぎて、クレジットされませんでした。 2009年、彼は人気のホラー映画「アンボーン」でオデット・ユストマンとゲイリー・オールドマンと協力しました。彼の両親はそのような映画での彼の演技に少し躊躇し、それが彼に悪影響を与えるのではないかと心配していました。しかし、彼はこの役割を果たそうと決心したので、両親を説得してそれを実行しました。彼はまた、インディペンデント映画「信念」の一部でもありました。 2011年、シリーズ「恥知らず」のギャラガーの5番目の子供としてキャストされたとき、彼は大きな休憩を取りました。彼は厄介な子供を描いた。彼は後にシリーズの主人公である父親と特別な絆を共有している。彼のカールの描写は多くの人に高く評価され、業界で尊敬されました。以下を読み続けてください イーサン・カトスキーを特別なものにしている理由 イーサンは4歳の若さで武道の勉強を始めました。彼はテコンドーで2度の黒帯をつかみました。彼はビデオゲームやその他の技術的なものにはほとんど興味がありません。代わりに、彼は常に真の努力を必要とする野外活動にもっと興味を持っています。彼はいつも最初のテイクですべてをやろうとしたので、「TheUnborn」のセットで「OneTakeBarto」というニックネームを取得していました。彼の両親は彼がバルトの役割を果たすのを止めていた。しかし、彼の決意は彼らを変えました。しかし、彼はいつも定期的になり、家族と過ごすのが大好きです。したがって、そのような若い年齢での真の努力に対する決意と信念が彼を特別なものにしているのです。 私生活 イーサン・カトスキーは、1999年にイリノイ州ジェノバで、デビッドとイボンヌ・カトスキーに生まれました。イーサンは彼の演技のキャリアにもかかわらず、目立たないように努めています。彼はシカゴの外で家族と一緒に暮らすのが大好きで、友達とたむろしています。彼は動物が大好きで、クマという名前のペットの猫を飼っています。彼は公立高校に通い、普通の子供として扱われるのが好きです。彼の好きな趣味には、スケートボード、ジェットスキー、オートバイと自転車の乗り物、形而上学の熟考などがあります。彼は家族を愛し、母親との時間をもっと過ごすために、4歳の若さで写真広告の撮影を始めました。彼は、努力なしに無表情な顔をする能力があるため、「TheUnborn」のライター/ディレクターであるDavidGoyerによって個人的に選ばれました。

イーサンカトスキー映画

1.有罪判決(2010)

(ドラマ、伝記)

2.フレッド・クロース(2007)

(ファンタジー、コメディ、家族)

3.アンボーン(2009)

(ホラー、ドラマ、ミステリー、スリラー)

ツイッター